*GRAPHIC


medium: 結婚式用ツール
client: private
art direction, design: 伊藤祐春
date: 2010.11




友人の結婚式のためのツールを一式デザインさせていただきました。
今回は、新郎新婦の「2人のロゴから作って欲しい」という、少し珍しいタイプのプロジェクトとなりました。

2人を結ぶ「&」の文字を、家紋風にアレンジしてロゴマークとし、
招待状から席次表、引き出物にいたるまで一貫してロゴ、及びキーカラーを使用するという、まるで会社のブランディングみたいなディレクション。
ウェディングドレスは着ない、という徹底した和風の結婚式だったので、厳粛かつ洗練された式の「和」の雰囲気が伝わるようデザインしていきました。

また、普段はプロジェクターによるスライドショーで見せることが多い、新郎新婦の「生い立ち」や「馴れ初め」をA3サイズのパンフレットにして来客に配布。
ずっと手元に残るカタチで、2人の「今まで」を表現するという、面白いツールも制作しました。

たった1日のためのデザインですが、
新郎新婦のふたりと、
その家族にとっては一生に残るデザイン。
真夜中に作業しながら、感極まって涙ぐんだのは内緒です。








Page Top